ブログ運営

モチベーションを下げない為のブログネタの生み出し方

ブログを書き始めてから3ヶ月目に突入しています。

自分でも驚いているのが、ここまでちゃんと続いているという点ですね。

ここまでの2ヶ月間は、割と記事を書くということへのモチベーションもコントロールできてきていました。

ただ、ここへ来て少し行き詰まりも感じています。

何が原因かというと、これです。

記事を書くネタが思いつかない。

今回は、ブログのネタづくりについて考えてみたいと思います。

ブログへのモチベーションが下がる意外な原因

ネタが出ないということが、モチベーションの低下につながっています。

何を書こうかと考えるのって、結構出てこない時は出てこないものですね。

僕もブログを始めてからはじめての経験です。

今までは、何となく書きたいことが自然と自分の中にストックされていたんだと思います。

それを、朝の通勤時間に絞り出して、書くということが何とか出来ていたんだと思います。

ですが、ブログの記事も50本を超えてきたあたりから、ある誘惑に駆られています。

それは、

50本を達成できたから、記事数が少なくてもいいか

と思ってしまうこと。

この誘惑になんだか負けそうな気がしているので、自分の中の戒めとして今回の内容を書こうと思ったわけです。

この誘惑に負けないように、僕も戦略を立ててみました。

マインドマップを使い始める

まず、ネタの管理とネタだしを、マインドマップを使ってやってみようと考えています。

昔からよく使っているマインドマップがあります。

MindNodeというアプリです。

確か有料版だった気がしてます。

ですが、サクサク動くのと、PC版やスマホ版と用意されています。

僕は、移動時間の時にスマホ版を使いながらネタ出しが出来ないかなと思って今回改めて使ってみようと考えました。

他にも、Xmindというアプリもあったりします。

マインドマップって、時々使いますが、僕の場合ってあまり使うのには継続しないんですよね。

見直すのが結構細かく見ないといけないので。

ですが、これをきっかけに上手く使いこなす状況が作れればとも思います。

テンプレートを考える

そして、記事のテンプレートも考えようと思ってます。

テンプレートに沿ってネタや記事を考えていくと、書き慣れたり文書がスラスラ出てくるようになるかなと勝手に期待してます。

つまり、こんなイメージです。

  • 記事は4つくらいのチャプターに分ける
  • 各チャプターは500文字程度
  • チャプターごとに結論、事例、まとめを記入していく。

この記事でいうと、今書いているのがちょうど事例のところ。

この事例をしっかりと丁寧に記入していくことがキモになってくるでしょう。

具体的な事例を考えるのが1番難しいかも知れませんね。

この部分をマインドマップを使ってネタづくりをしていかないと、上手く記事の構成が作れなくなってしまうでしょう。

この他にも、テーマや内容に応じたテンプレートというものが作れるかもしれません。

この辺りは、他のブログを読んで勉強したり、自分の記事を読み返すことで、自分にあったベストプラクティスを探してみようと考えてます。

スキマ時間にマインドマップでネタを出す

じゃ、いつネタだしをしてストックしていくか。

ここが本当に問題です。

実はスキマ時間しか今のところ結論がないからです。

皆さんはスキマ時間に「あ、今スキマ時間だ」って意識しますか?

かなり難しいんじゃないでしょうか。

知らず知らずの間にスキマ時間が訪れていて、知らず知らずのウチにニュースを見たり、スマホのゲームをしてたりしてませんか?

スキマ時間で自分の中に競合するかもタスクって意識、無意識とわず結構多いんです。

こういう事が起こり得るので、これも時間のテンプレート化をした方がいいなと考えています。

  • 業務が終わった以降のスキマ時間は、ネタだしをする
  • それ以前のスキマ時間時間はニュースなどに充てる

みたいな形ですかね。

このように決めておくと、マインドマップでのネタだしも継続できるのではないかと考えています。

ま、続かながったらそれはそれで。

なんで続かなかったのかの検証をすればいいだけの話なので。

気負わずにやりたいなとは思いますね。

日々の振り返りが重要

ネタを考えるのに1番効果的だと思っているのは、やはり日々の出来事の振り返りを実施するということです。

これ、わかっているのですが後回しになってしまっています。

僕はノートで日々を振り返るということをしようとしてます。

その方が思考が活性化するからですね。

ですが、振り返りをする時間がいつも夜中になってしまいます。

そうなるといつも気力が落ちてたり、知らないウチに寝てしまって続かないんです。

ですが、日々を振り返るという習慣の力も知っています。

  • 新しい思考の発見ができる
  • 自分の課題が見つかる
  • 発想の転換ができる
  • 新しいチャレンジ目標ができる
  • 解決策がふと思いつく

パッと考えただけでもこれたけのメリットがあります。

その中で気づいたことをネタに出来れば、良質なコンテンツが作れるだろうなと目論んでいます。

まとめ

ナイキのロゴに書いてますよね、

Just Do It.って。

この言葉、本当ですね。

やらないのは全て自分の責任ですから。

そして、継続しないといけないことは、継続出来るような環境の設計も大事だと日々感じています。

あわせて読みたい
【毎日続けることは難しい】継続することを習慣化させる3つのコツ 今回は、このような疑問についてお答えをしていきます。 僕自身も今まさに実験している最中ですが、今年は3つの目標を立てていま...

今回は、僕のブログのネタ出しについて書いてみました。

関連記事