思考・戦略

戦略的思考が学べるおすすめのオーディオブック10選【名著〜古典】

戦略的な思考力を身につけたい人「戦略的思考を身につけたいんだけど、どうすれば良いのかな?本はなかなか読むのも大変だし、おすすめのオーディオブックとかないのだろうか?」

戦略的な思考を身につけたいと思う人も、企画やプラン、ビジネスモデルを考える人には多いですよね。

ここでは、そんな戦略思考を身につけるのに役立つ、おすすめのオーディオブックについてご紹介しています。

戦略思考を身につけたり鍛えるためには、以下のことをすると良いですね。

戦略思考の鍛え方のポイント

  • ビジネス戦略の基礎や土台となっている考え方を学ぶ
  • 知識の活用とオリジナルの価値から戦略を考える
  • 歴史から戦略を学び、今の自分に応用する

今回は、『戦略的思考が学べるおすすめのオーディオブック10選【名著〜古典】』と題してご紹介してまいります。

それでは、早速みていきましょう!

ビジネス戦略の基礎力を鍛えるおすすめのオーディオブック

ビジネス戦略だでけなく、実は個人のキャリアや人生戦略を考える上でも、非常に勉強になる戦略のオーディオブックです。

ポイントは「選択と集中」、「逆説的思考」ですね。

本質だと思いますので、ぜひ聴いてみて下さい。

ランチェスター思考 競争戦略の基礎

一点集中型で攻める。

この手法を解いているランチェスター戦略の思考法について、基礎編として解説されているオーディオブックです。

どうしても決断・判断が弱いとあれもこれもとなってしまいますが、弱小のスタートアップや新規事業、中小企業こそ心得ておくべき戦略的思考ですね。



ランチェスター思考 競争戦略の基礎 著者:福田秀人(著),ランチェスター戦略学会(監修)

ストーリーとしての競争戦略―優れた戦略の条件

戦略思考の本質は、逆説的なところある。

そのようなことを示唆深く教えてくれる名著ですね。

読むのは大変ですけど、ぜひオーディオブックで聴いてみて下さい。



ストーリーとしての競争戦略―優れた戦略の条件 著者:楠木建

戦略的思考を鍛える手法が学べるおすすめオーディオブック

戦略思考を鍛える「考えかた」や「学びかた」について学べるおすすめのオーディオブックです。

このセオリーを知っておくだけでも、「結果的に戦略的に考えることができない」というリスクを回避できます

ぜひ参考にしてみて下さい。

10年後、仕事で差がつく戦略思考-一生役立つ「考えるスキル」の磨きかた

ビジネス役立つ「戦略思考」の実践的手法を解説してくれている、おすすめのオーディオブックです。

自分の仕事の目的、背景、意義、ゴールなど、中長期的な戦略的な思考を磨くには、必聴のオーディオブックですね。



10年後、仕事で差がつく戦略思考-一生役立つ「考えるスキル」の磨きかた 著者:広瀬一郎

戦略「脳」を鍛える

まずは世の中の定石を学ぶ。

そこからプラスαのアイディアで実践的に活用する。

このことを一貫して教え解いてくれるボストンコンサルティングの御立さんの名著ですね。

戦略脳を鍛えるためのインプットと独特のアウトプットを身につけための第一歩になるオーディオブックです。



戦略「脳」を鍛える 著者:御立尚資

戦略がすべて

まず、どの世界にも「ルール」とそれを攻略するための「戦略」が必要ということを教えてくれているオーディオブックですね。

ルールと戦略の関係って、普段あまり意識しないかったのですが、この本と出会って、まず何を知るべきか、そして何を考えるべきかを習得できたおすすめの一冊です。



戦略がすべて 著者:瀧本哲史

経営戦略全史

世界で研究され尽くされている経営戦略をザクっと一まとめに、一気に学べる名著のオーディオブックです。

聴きたいところだけ、聴くっていう聴き方もありですね。



経営戦略全史 著者:三谷宏治

古典・歴史から戦略的な思考を学べるおすすめのオーディオブック

歴史にもたくさんの学びが多いですね。

歴史の場合、自分の想像力を膨らませて、今の自分ならどうするかをシミュレーションすること。

オーディオブックの場合、聴きながらこのシミュレーションが空想で思考できますので、とてもおすすめですね。

三国志に学ぶビジネス戦略

三国志の戦略のみならず、リーダーシップや決断についても章立ててまとめられている内容ですね。

ビジネス戦略を考える、ビジネスリーダーの人にはぜひおすすめしたいオーディオブックです。



三国志に学ぶビジネス戦略 著者:佐藤浩明,鈴木健一

君主論―ビジネスで役立つ人心掌握の智恵150

マキアヴェリの『君主論』のオーディオブック。

こちらも非常に逆説的な示唆に飛んだ面白い戦略論ですね。

人の本質や人の活用が学べるおすすめの一冊です。



君主論―ビジネスで役立つ人心掌握の智恵150 著者:ニッコロ・マキアヴェッリ,野田恭子/訳

古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室—生き抜くための勝利の全法則

こちらも古典的戦略論から現代の戦略論まで、一気に学べるオーディオブックですね。

今の自分にマッチした戦略的アプローチを鍛えるには、とてもおすすめです。



古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室—生き抜くための勝利の全法則 著者:鈴木博毅

失敗の本質―日本軍の組織論的研究

戦前の日本の失敗から戦略と組織について学べるオーディオブック。

これは、日本人を理解する上では必聴ですね。

この中に、日本人の観念主義のような部分を知ることができます。

だから、失敗に繋がるという悲劇ですね。



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 著者:戸部良一,寺本義也,鎌田伸一,杉之尾孝生,村井友秀,野中郁次郎

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、『戦略的思考が学べるおすすめのオーディオブック10選【名著〜古典】』と題してご紹介してまいりました。

【オーディオブックの効果的な使い方】インプットを効率的にする方法』という記事でもオーディオブックの使い方に関してご紹介してます。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事