ブログ運営

ブログ運営1年目のふりかえり【失敗から学び2年目への豊富として】

どもども、ジョウです。

今回は、ブログを始めて1年が経ったので、振り返りの記事をまとめていきたいと思います。

この記事でわかることは、以下ですね。

この記事の結論

  • とにかく毎日継続し続けることが大切
  • 書きたいことは書かない
  • 検索ユーザーの知りたいことを書く

1年間やってきた振り返りではありますが、参考になりそうな人は、ぜひ見てください。

それでは、さっそくみていきましょう!

ブログ運営1年目の振り返り

ブログを書き始めて、1年が経とうとしています。

上記のグラフが、この1年目のPVと収益のグラフです。

1年を通じて、振り返ってみると、以下のような時期を経てきていますね。

ブログ運営の1年間の振り返り

  • 1ヶ月目〜4ヶ月目:ブログ記事100記事
  • 5ヶ月目〜6ヶ月目:コンテンツの苦悩期
  • 7ヶ月目〜8ヶ月目:毎日更新にチャレンジ
  • 9ヶ月目〜10ヶ月目:アクセスが伸び始める
  • 11ヶ月目〜12ヶ月目:収益化が始まる

はい、1年でがっぽり収益化というわけにはいかなかったですねw

僕の場合は、手探りでブログを書いていたこともあり、少ない額ですけど、収益化までにはおよそ10ヶ月くらいかかったんじゃないかな。

正直、1年目で10万PVとかいけるだろうとナメてましたね。

以下で、僕自身がこの1年を通じて実践してきたことを簡単に振り返っていきます。

1ヶ月目〜4ヶ月目:ブログ記事100記事

1ヶ月目〜4ヶ月目でやったことは、以下です。

1ヶ月目〜4ヶ月目で実施したこと

  • とにかく闇雲に記事を書く
  • 書く練習として1000文字〜2000文字の記事を書く
  • 単純に、書きたいことを書いている

今から考えると、とてもありえないような記事ばかりですね。

(自分への戒めも含めて、削除したりは特にしてませんけど)

この間、まったくPV数も伸びず、完全にやり方を間違っていたというのが率直なところでした。

5ヶ月目〜6ヶ月目:コンテンツの苦悩期

5ヶ月目〜6ヶ月目は、かなり自分の中でも、悶々としていた時期ですね。

ブログ記事を100記事を超えても、全然PV数などのアクセス数は伸びませんでしたから。

このタイミングで、気づいたことは以下ですね。

ブログ運営5ヶ月目〜6ヶ月目の苦悩

  • Googleの検索窓は質問箱であるということ
  • ノウハウなどのコンテンツになっていないと読まれないこと
  • 自分が発信できるノウハウやコンテンツの企画がないこと

何かを知りたいと思った人に対して、適切にコンテンツを届けるというのが、インターネットの世界なんですよね。

そのことに気づいてから、まったく記事を書くことができなくなりましたね。

自分がコンテンツとして発信できることやネタを考えるのに、とても苦労した時期でした。

あわせて読みたい
【失敗談】ブログ6ヶ月目の結果報告:アフィリエイトとアドセンスもこの記事では、ブログを始めて6ヶ月目の結果報告をしています。この6ヶ月やってみた結果についてと、失敗してしまったことを主にはまとめています。アフィリエイトでの収益結果やアドセンスの収益結果についてもご紹介しています。...

7ヶ月目〜8ヶ月目:毎日更新にチャレンジ

ある程度、コンテンツとして記事を書くことができるようになったのが、この時期でしたね。

毎日ブログを更新するということを始めたのも、この時期です。

意識していたのは、以下の点ですね。

ブログ運営7ヶ月目〜8ヶ月目のチャレンジ

  • 毎日ブログを更新すること
  • コンテンツとしてノウハウとなる記事を作成

7ヶ月目の途中から、毎日ブログを更新することを始めていたのですけど、高熱にうなされたりして、継続ができませんでした。

再チャレンジとして、8ヶ月目から毎日更新は継続できていますね。

9ヶ月目〜10ヶ月目:アクセスが伸び始める

9ヶ月目くらいから、徐々にアクセスも伸び始めて、10ヶ月目になったあたりから、急激にPV数も急上昇しました。

ちょうど、毎日更新も3ヶ月目くらい続いていた時でしたね。

この時に意識していたこととしては、以下です。

ブログ運営9ヶ月目〜10ヶ月目に実施していたこと

  • 毎日ブログを継続する
  • 3000文字〜4000文字くらいの記事を書く
  • 徐々にブログ記事の更新のオペレーションが固まる

このサイトにおいての企画や、定番の運営方法というのがようやく固まってきたのが、ちょうどこのタイミングでしたね。

急にPVが伸びた時は、結構嬉しかったです。

あきらめずに、続けてきた結果がようやく出たという気分でしたね。

あわせて読みたい
【失敗談】ブログ運営10ヶ月目の結果報告:10ヶ月目のPV数などこんにちは。 QOLONY Works Laboratory(@QolonyWL)のJOEです。 2018年の10月も終わり...

11ヶ月目〜12ヶ月目:収益化が始まる

11ヶ月目以降で取り組んだこととしては、以下のことですね。

ブログ運営11ヶ月目〜12ヶ月目の運営内容

  • 毎日ブログ更新
  • 毎日2本以上の記事を書く
  • SNSコンテンツを絡めた記事を書く

たくさんの記事数を書けば、ある程度のアクセスは獲得できるかという実験も兼ねて、毎日更新しました。

結論としてはわかりませんが、発信の頻度や運営の仕方をある程度ちゃんとやれば、アクセスは獲得できるんじゃないかなと個人的には思っています。

また、この時期からASPやAmazonの書籍なども頻繁に成果が発生するようになりましたね。

現時点でも、収益化も見込めるようになり、この点も力を入れていきたいですね。

あわせて読みたい
【ブログは稼げない?】記事を330本書いて気づいたこと【失敗談】ブログを書き続けていても、なかなか稼げていないですか?この記事では、ブログ記事を330本書いてもまだまだ収益やアクセス数が伸び悩んでいる簿記自身の失敗談と改善策についてまとめています。ブログ収益化できてない人の一助になれば。...

まとめ:ブログ運営2年目に向けて

いかがでしたでしょうか。

結論としては、以下ですね。

  • 序盤〜中盤は完全に失敗だった
  • 後半でようやく収益化も見込めるようになった
  • 大切なのは、継続することとタメになる記事を書くこと

2年目も引き続き、ブログをやりつつ、新しいことにもチャレンジしていきたいですね。

力を入れたいのは、以下です。

  • ブログ運営は引き続き
  • YouTube運営
  • Twitter運営
  • Instagram運営
  • 有料note作成

マルチチャネル化とコンテンツ制作に引き続き、注力した感じで継続していきたいと思います。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事