働き方

フリーランスとして仕事をするのが向いている人の3つの特徴【本質】

フリーランスになれるか悩んでいる人「フリーランスに向いている人ってどんな人なんだろう?自分は向いているのか心配だな。どんな人がフリーランスとして活躍していけるんだろう?」

自分がフリーランスという働き方に向いているのか、向いていないのか、気になっている人もいますよね。

フリーランスに向いている人って、以下の特徴をお持ちの方ですね。

フリーランスに向いている人の特徴

  • 人との交流を積極的に広めている
  • 1人で孤独な環境でも作業や仕事ができる
  • いつもアイディアを考えているのが好き

多分ですね、どれか一つは苦手なものがあると思いますよ。

ですが、経験を積んだり意識したりすることでできるようになる事ばかりです。

今回は、『フリーランスとして仕事をするのが向いている人の3つの特徴【本質】』と題してご紹介してまいります。

わりと、簡単に書いてますけど、意外と本質です。

見落としがちな人も多いので、参考になればと思います。

それでは、早速みていきましょう!

フリーランスに向いてる人は仕事の交流を広めていける人

第一に、「人との交流」ですね。

まぁ、これはわかりやすいですよね。

フリーランスという個人事業の場合は、お仕事も自分で獲得していかないといけないわけですから。

ですので、人との交流を意識的に広げていける人は強いですね。

仕事の依頼や相談が来たり、あるいは、人から案件を紹介をしてもらったりなど、広い交流を持つことは仕事のタネを撒くことです。

ですが、やっぱり始めの頃はなかなか人脈も限られていたり、少なかったりすると思います。

駆け出しの時は、仕事を紹介してもらえるようなエージェントを活用するのも良いですね。

フリーランスにおすすめの求人エージェントか以下の記事でご紹介していますので、よければみてみて下さい。

フリーランスができる人は「一人の孤独な環境」で仕事ができる人

2つ目に、1人で仕事がどんどんできるという人ですね。

1人で部屋やカフェなどで長く仕事や作業ができる人は、フリーランスの資質はお持ちですよ。

逆に、「誰かと一緒じゃないと働けない」という人はやめたほうがいいかも知れないです。

例えば、学生の頃ってテスト勉強ってしましたよね?

そのテスト勉強の時に、友達と一緒じゃなきゃテスト勉強できない」という人は、フリーランスにあまり向かないかも知れないです

一人孤独に自分自身で切磋琢磨できるか。

「誰か」なんていないんですよ。

結局は自分しかいないって話ですね、厳しいことを言っちゃうと。

1人が苦手な人は、まずは1人の時間を多く作るようにししたり、集中力を保てる練習をしてみるといいですね。

孤独に慣れて、集中力を発揮して、気がついたら1日が終わっている。

この状態に早く持っていけるようにしましょう。

フリーランスの人は仕事のアイディアを考えるのが好きな人が多い

3つ目に、仕事の課題解決やアイディアを考えるのが好きな人というのもフリーランスに向いている人の資質の1つですよね。

こういう人はどこにいても重宝されます。

ただ、やっぱりビジネスのことを理解できてコミュニケーションが取りやすい人が、重宝されます。

重宝されるフリーランスの人って、以下のような特徴があります。

デキるフリーランスの特徴

  • アイディアがどんどん出る
  • ビジネスがわかってる
  • コミュニケーションしやすい

こういうことに、日頃から磨きをかけるトレーニングをしていると思いますよ。

例えば、以下のような感じで練習してみてください。

アイディアを考える日頃の練習方法(例)

  • 自分で商品やサービスを持つとしたらどんなビジネスがいいか
  • クライアントのあの課題を解決するための面白いアイディアって何か
  • 誰かに考えたアイディアを伝えるには、どんなふうに伝えると良いか

こういうことを、例えばノートとかでまとめておいたり、ネタ帳みたいにして考える練習をするといいですね。

専門性ばかりが高くて、他のことがわからないと、ちょっと厳しいかもしれないですね。

クライアントや相手からしてみたら、「この人は◯◯のことだけ」って認識されてしまいます。

こうなってしまうと、かかる声もかからなくなってしまいますね。

とはいえ、先ほどもご紹介したように今はエージェントというのがあるので、仕事は作りやすくなっていますよ。

そこから一歩先を見据えたトレーニングを、継続的にしておくと良いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、『フリーランスとして仕事をするのが向いている人の3つの特徴【本質】』と題してご紹介して参りました。

今回ご紹介した関連記事や、フリーランス関連のおすすめ記事も最後にまとめておきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事