働き方

フリーランスに転向する前に考える3つのこと【お金と時間に関わる】

フリーランスに転向したい人「フリーランスに転向しようと思うけど、何を準備しておけば良いんだろう?それに、いつまでも同じ仕事があるとは限らないし、どんな視点で考えていけば良いのかな?」

会社員からフリーランスに転向しようと思ったときに、どんなふうに準備をしていけば良いか悩む人もいますよね。

この記事の結論としては、以下です。

この記事の結論

  • 専門分野を決める
  • 次に活かせるスキルを考えておく
  • 自分のビジネスモデルを持つことを視野に入れる

事前に決めてても、途中で変えることも往々としてありますけど、大切なのは自分の中で「目論んでおく」っていうことですかね。

今回は、『フリーランスに転向する前に考える3つのこと【お金と時間に関わる】』と題してご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

フリーランスに転向する前に考える3つのこと

冒頭にも書きましたが、フリーランスに転向する前に考えておくべきことは、以下の3つです。

フリーランスに転向する前に考えておくべきこと

  • 活かせる専門分野を決める
  • 新しく身につけるスキルを決める
  • 自分のビジネスモデルを考える

一般的な言い方をすると、短期・中期・長期の視点で考えるという事ですね。

ひとつひとつみていきましょう。

活かせる専門分野を決める

専門分野を決めることは、フリーランスに転向する前にある程度決めている人もいますよね。

例えば、以下のようなイメージです。

  • 企業でエンジニアとして働いたけど、これからはフリーランスのエンジニアになる
  • 編集や記事の仕事をしていたけど、これからはフリーのライターになる
  • ずっと好きだった絵を描くことをフリーのイラストレーターとしてやっていく

自分が好きな仕事、あるいは得意な仕事を選択する人も少なくないはずです。

また、このところフリーランス向けの案件紹介のエージェントも増えてきていますので、フリーランスの人も働きやすくなってきていますね。

フリーランスのエージェントについては、『【フリーランスにおすすめ】案件探しで困らない専門エージェント3選』という記事でも紹介しています。

これからフリーランスになる人は、ぜひ登録しておくべきサービスですので、活用してみてください。

あわせて読みたい
【フリーランスにおすすめ】案件探しで困らない専門エージェント3選この記事では、フリーランスで働く人向けに案件探しで困らない専門エージェントのご紹介をしています。高単価な案件を多く持っているエージェントや働き方、安定的に働けるエージェントなどのご紹介をしています。ぜひ参考にしてみてください。...

新しく身につけるスキルを決める

フリーランスに転向できたら、次に身につけるべきスキルも身につけ始めたほうがいいですね。

ですので、これも転向する前にいくつかチャレンジしたい分野を決めておくと良いです。

例えば、以下のようなスキルです。

まだまだ強い分野のスキル

  • Webマーケティング
  • プログラミング

この辺りは割と王道です。

自分の現在のスキルとかけ合わせると、さらに仕事も安定していきますね。

この辺りは、『フリーランスがスキルアップすべき分野【IT・Web系が強い時代】』という記事でも紹介しましたね。

あるいは、今後のトレンドを見越してのスキルアップも良いです。

最近だと、以下のようなスキル

トレンドになりうるスキル

  • ライティングスキル
  • 動画編集スキル
  • SNS発信スキル

この辺についても、『フリーランスにおすすめスキル3選【トレンドからみて稼げるスキル】』という記事でも解説していますので、よければ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
フリーランスがスキルアップすべき分野【IT・Web系が強い時代】フリーランスとしてスキルアップする分野について知りたいですか?この記事では、スキルアップの分野としてIT・Web系のスキルアップをすることをおすすめしています。また、市場のニーズの変化の捉え方に関しても紹介してます。変化に対応したい人は、ぜひ読んでみてください。...
あわせて読みたい
フリーランスにおすすめスキル3選【トレンドからみて稼げるスキル】フリーランスにおすすめのスキルを知りたいですか?この記事では、2019年現在、トレンドからみてフリーランスの人が身につけておくおすすめのスキルに関してご紹介しています。これからの市場に求められてくるスキルですので、チャレンジするにはおすすめですね。...

自分のビジネスモデルを考える

3つ目として、ちょっと中長期的な計画にはなりますけど、「自分のビジネスモデル」を持つということも視野に入れておきましょう。

フリーランスとして仕事を請け負って収入を得るのではなく、ビジネスモデルを構築して、商品やサービスが収益化してくれるような働き方にシフトしていけるように考えておくことも大切です。

ビジネスモデルに関しては、『ビジネスモデルの作り方を学ぶおすすめ本10選【本質は失敗の連続】』という記事でも本をご紹介しています。

すぐにはうまくいかないと思いますけど、何度もチャレンジして、働き方のシフトを目指すと良いですね。

あわせて読みたい
ビジネスモデルの作り方を学ぶおすすめ本10選【本質は失敗の連続】この記事では、ビジネスモデルの作り方が学べるおすすめの本をご紹介しています。ビジネスモデルの作り方を理解するのにおすすめの本から、実践に移すときに参考になる本などもご紹介しています。マインド〜実践という切り口ですので、参考にしてみて下さい。...

長期計画と短期計画を持つ

ここまでみてきたように、中長期的な目標や計画と、短期的な目標と計画の両方について考えておく、あるいはイメージを持っておくことをおすすめしています。

長期計画をイメージしておく理由

  • 環境も変化するスピードが早い
  • 自分のスキルもどんどん陳腐化する
  • 新しいスキルを身につけるのに慣れておく
  • 労働集約型の働き方から抜け出す準備をしておく

これからどんどん変化のスピードは加速するでしょう。

そのスピードに対応できるだけの対応力を身につけるためにも、長期・中期・短期のイメージをいつも持っておくようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、『フリーランスに転向する前に考える3つのこと【お金と時間に関わる】』と題してご紹介してまいりました。

改めてまとめると以下です。

まとめ

  • 活かせる専門分野を決める
  • 新しく身につけるスキルを決める
  • 自分のビジネスモデルを考える
  • 長期計画と短期計画を持つ

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事