働き方

フリーランスのストレスから脱却する3つの方法【お金の心配しない】

フリーランスのストレスについて知りたい人「フリーランスって自分で仕事を取りにいく働き方だからストレスがたまりそうだな。うまくいっているフリーランスの人ってどうやってストレスを回避しているんだろう?」

フリーランスって、よくよく考えるとストレスフルな働き方だと思う人もいるかもしれないですね。

この記事を読むと、以下のことがわかります。

この記事の結論

  • フリーランスのストレスから脱却する方法がわかる
  • お金の不安をコントロールできればほぼ解決

いや、もうこれしかないでしょ!って感じですね。

楽しく働いて、長く付き合えるパートナーとなるクライアントを増やして、それをやりつつ自分の商品を作って売る。

これが21世紀の働き方のスタンダートになりそうですね。

今回は、『フリーランスのストレスから脱却する3つの方法【お金の心配しない】』と題してご紹介していきます。

それでは、さっそくみていきましょう!

フリーランスのストレスから脱却する3つの方法

フリーランスのストレスから脱却する方法としては、以下ですね。

フリーランスのストレスから脱却する方法

  • 仕事を思いっきり楽しむ
  • 継続的に続く仕事を作る
  • 自分の商品を作って売る

これが僕が提唱する(?)21世紀の働き方のスタンダードですね。

もう、会社で働くとか古いっすよ。

(とか言ってる僕もまだ勤め人やってますけど、、、そろそろいなくなりそうですけど。)

ひとつひとつみていきますね。

仕事を思いっきり楽しむ

単純な話ですけど、自分の好きな仕事というか、自分がやりたいと思う仕事にコミットしてやれば、かなり仕事は楽しめます。

そして、仕事を楽しもうと思うと、真剣にその仕事をよりよくしたいと思って仕事をするしかないんですよね。

ちょっとマインド的な話になっていますけど。

でも、価値を生み出し続けるには、一番なのはその仕事を楽しむのが手っ取り早いというのが僕の結論です。

楽しむにもコツがありますね。

仕事を楽しむコツ

  • 実験的に仕事に取り組む
  • 日々その仕事に対する発見をする
  • 仕事の記録を取る

こういうのが、もし数値化できたりして自分でグラフとか作って見える化しておくと良いですよ。

ゲーミフィケーション的な要素を生かして、楽しくする「工夫」をするというのは、仕事上手な人のやり方ですからね。

継続的に続く仕事を作る

次に、継続的な仕事を作るというのがポイントです。

これは、営業力も問われますけど、長期的に続く仕事、長期的に収入が得られる仕事を複数持っておくことが大切ですね。

継続的に続く仕事を作るポイント

  • 常に営業できるクライアントを確保しておく
  • パートナーや顧問的な立場で仕事ができるクライアントを確保する
  • いつも仕事を紹介してくれる人を何人か作っておく

この点については、『フリーランスが営業に困らない習慣【常にタネをまく行動とマインド】』でも詳しく解説してます。

あわせて読んでみてください。

あわせて読みたい
フリーランスが営業に困らない習慣【常にタネをまく行動とマインド】フリーランスとして営業力を高めたいですか?この記事では、フリーランスとして活動をしている人が、仕事を獲得していくための営業先を確保し続けるための方法についてご紹介しています。ここでのノウハウをコツコツ続けていけると、安定感もついてきますよ。...

自分の商品を作って売る

自分で商品を作って売る。

つまり、ビジネスモデルを持つことが、フリーランスとしてストレスに悩まされない働き方ですね。

ビジネスモデルを持つまでには数年かかることもあるかもしれないです。

ただ、自分のビジネスモデルが収益化してくれることで、自分が働いて稼ぐよりもどんどん楽にお金を稼ぐことに繋がりますね。

こうすると、ストレスもより感じなくなり、仕事がどんどん楽しくなっていくと思います。

ビジネスモデルについては、『フリーランスは起業も目指すべき?【働き方とお金の話をしてみよう】』という記事でも解説をしています。

よければ読んでみてください。

あわせて読みたい
フリーランスは起業も目指すべき?【働き方とお金の話をしてみよう】フリーランスと起業とで悩んでいる人もいらっしゃいますね。ここでは、フリーランスと起業の違いを解説しつつどちらも視野に入れて活動をすることを推奨した記事を書いています。これからの働き方のスタンダートにもなりうるので、意識してみると良いですね。...

お金の不安がコントロールできればストレスはかなり減る

けっきょく、フリーランスのストレスの原因は、お金に関することがほとんどですよね。

お金のストレスをなくすには、以下で解消するしかありません。

  • 営業をして仕事が入るようにする
  • 自分で商品を生み出してビジネスモデルを持つ
  • 資産を持って複利でお金を生み出していく

他にも色々あると思いますが、難易度的には、このような順番ですね。

社会人やサラリーマンのストレスの原因は、お金と人間関係だったりもします。

この点、フリーランスはお金に関するストレスの方が大きくなりますから、なんとかしてここを脱却するよう、あの手この手を打つしかないですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、『フリーランスのストレスから脱却する3つの方法【お金の心配しない】』と題してご紹介してまいりました。

ここまでをまとめると以下のようになります。

この記事のまとめ

  • 仕事を思いっきり楽しむ
  • 継続的に続く仕事を作る
  • 自分の商品を作って売る
  • お金の心配をしないように動く

ちなみに、フリーランスとして仕事を始めたばかりの頃は、エージェントなどをうまく使って仕事を作ることもおすすめします。

エージェントを通して、市況感やマーケットのニーズを掴むことができると、わりと先を見越した動きができるようになります。

エージェントに関しては、『【フリーランスにおすすめ】案件探しで困らない専門エージェント3選』という記事でも紹介してます。

このようにして、実験的に取り組んでみたりすると、仕事からどんどんストレスがなくなっていきますので、参考にしてみてください。

それでは、今回はこの辺で。

あわせて読みたい
【フリーランスにおすすめ】案件探しで困らない専門エージェント3選この記事では、フリーランスで働く人向けに案件探しで困らない専門エージェントのご紹介をしています。高単価な案件を多く持っているエージェントや働き方、安定的に働けるエージェントなどのご紹介をしています。ぜひ参考にしてみてください。...
関連記事