本の紹介

手帳術のおすすめ本3選【書く姿勢と目標設定の方法が身につきます】

手帳をうまく使えるようになりたい人「もっと手帳をうまく使えるようになりたいな。どうすれば手帳で自分の管理とかモチベーションとかを管理できるようになるんだろう?何か参考になるおすすめの本ってないのかな?」

手帳を使い始めて、うまく使いこなせないという人もいますよね。

この記事では、以下のことがわかるようになります。

この記事でわかること

  • 手帳術で参考になるおすすめの本

僕自身も、アナログ手帳派ですね。

ずっとフランクリンプランナー・オーガナイザーという手帳を使ってきていて、このブログでも何度かご紹介をしてきています。

今回は、『手帳術のおすすめ本3選【書く姿勢と目標設定の方法が身につきます】』と題して、アナログ手帳歴の長い僕が、参考にしてきたおすすめの手帳術に関する本をご紹介してまいります。

それでは、さっそくみていきましょう!

手帳術のおすすめ本3選

先日、このようなツイートをしましたね。

改めてまとめておくと、以下のようなことです。

手帳を使う上で大切なポイント

  • とにかく書く姿勢が大事
  • 時間とセットでやることも書く
  • 振り返る時間を確保する
  • 年・月・週の計画を立てる
  • 毎日その日の計画と日記を書き込む

今回は、これらの考え方のベースになっている本をご紹介していきます。

メモの魔力

ShowRoomの前田裕二さんが書かれている本で、最近の本ではありますけど、とても参考になりますね。

メモをとにかく書くという姿勢に結びついている一冊です。

これは、ノート術・メモ術でもおすすめですね。

手帳術においては、スケジュールを眺めながら自分の目標やゴール達成に向けて何をするべきかをどんどん手帳に書き込むことで、アイディアを実行に移しやすくなります。

ノート術のところでもご紹介していますので、よければ読んでみてください。

あわせて読みたい
ノート術・メモ術を身につけるおすすめ本10選【一流は皆やってる】ノート術・メモ術を身につけるのに参考になるおすすめの本を10冊ご紹介しています。モチベーションが上がる本から、ノート術・メモ術のやり方、ノートの使い方までわかる本をピックアップしています。ノート術を身に付けたい方は参考にしてみて下さい。...

一冊の手帳で夢は必ずかなう

GMOの熊谷さんの本ですね。

かなり僕の中では影響を受けた一冊です。

こちらは、自分の人生の目標を考える際の切り口について最も理解できる本だと個人的には思っていますね。

マンダラートシートを使った目標設定などでも有効かなと思っていますね。

以下の記事でもご紹介していますので、よければ読んでみてください。

あわせて読みたい
マンダラート目標シート
マンダラートシートを使った目標設定の書き方と例とコツこの記事では、メジャーリーガーの大谷翔平選手がやっていた事で有名なマンダラートシートを使った目標設定の書き方やコツ、実際に僕がやってみた例などをご紹介していきます。長期目標や短期目標の優先順位や目標設定の切り口についてご紹介しています。...

7つの習慣に学ぶ手帳術

7つの習慣をベースとした手帳の使い方を解説してくれている本ですね。

僕も、この手の本は随分と読み漁りました。

7つの習慣としてのタイムマネジメントや優先順位を「守る」という点では、とても役立つので、ぜひ読んでみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、『手帳術のおすすめ本3選【書く姿勢と目標設定の方法が身につきます】』と題してご紹介してまいりました。

ぜひ参考にしてみてください。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事